不動産担保ローンは、誰でも借りられる?

不動産担保ローンは、その名の通り、不動産を担保にしてローンを組むことです。

この時気になるのが、どんな不動産でも担保になるのか、そして不動産さえあれば誰でもローンを組めるのかということですよね。

不動産は高い買い物ですから、よくあるケースに、不動産のローンが残っているということがあります。

不動産担保ローンは、住宅ローンの残っている不動産でも担保にしてさらにローンを組むことが可能です。

また、不動産なら担保にすることができるという意味で、マンションを担保にすることも可能です。

さらには、実は名義が本人の不動産でなくても、書類をそろえて審査が通れば不動産担保ローンの契約は可能なのです。::参考::http://www.slinbearing.com/

このように不動産担保ローンは、非常に借りやすいローンとなっています。

ただし、住宅ローンがある不動産を担保にさらにローンを組むということは、返済の負担が非常に大きくなるため、現実的には厳しい選択肢であるということは、念頭においておくようにしましょう。

Comments are closed.